原発事故被害支援情報

ご挨拶

平成23年3月11日に発生した東日本大震災・福島第一原発事故のため、東京都及び埼玉県内にも、多くの被災者の方が一時的に生活拠点を移す事を余儀なくされ、未だ不安を抱えながら生活されております。心からお見舞い申し上げます。

震災直後から、日弁連及び各地域の弁護士会を中心とした弁護団が立ち上がり、当事務所に所属している弁護士を含め、多くの弁護士が相談会や説明会を開くなど、積極的に活動をしております。

そこで、どのような活動が行われているのか、一部ではございますが、弁護団のHPのご案内等を掲載させていただきますので、ご参考になさっていただければと存じます。

原発事故損害賠償に関する情報

日本弁護士連合会

相談窓口や原発事故被害者が損害賠償請求をするときに必要と思われる事項をまとめた記録ノート等が公開されています。

http://www.nichibenren.or.jp/activity/human/shinsai/genpatsu.html

原発被害救済弁護団(埼玉)

お住まいの地域等を考慮し、相談料無料で弁護団所属の弁護士の紹介をします。また、東京電力に対する直接請求による交渉、原子力損害賠償紛争解決センターにおける手続きについては、着手金は無料です。是非お問い合わせください。

http://genpatsu.bengodan.jp/

原発事故損害賠償請求申出書について

書き方がこれでいいのかわからないなどありましたら、各弁護士会の無料相談をご利用ください。
原発被害救済弁護団(埼玉)では、説明会を開催し、損害賠償請求申出書の書き方についての説明だけでなく、「やさしい原発事故損害賠償申出書」を会場にて配布しております。

http://genpatsu.bengodan.jp/?cat=7

原子力損害賠償紛争解決センターへ集団申立てを行なった実績もございます。

避難者のための無料相談情報

相談予約専用ダイヤル 0120-10-5050 受付時間 平日9:00〜18:00 携帯電話からも着信が可能です

ご予約済みのお客様  相談票ダウンロード

葬儀社向け 相続総合相談サービス

原発事故被害支援情報

更新履歴

アルファ総合法律事務所
個人情報の取扱いについて